初心者だからって「家にある運動靴」でとりあえず走ったりしていませんか?

初心者だからって「家にある運動靴」でとりあえず走ったりしていませんか?

2017-04-24

12月のホノルルマラソンまであと、7ヶ月です。
ここのところ暖かいこともあり、走り出す方も増えています。

そこで、今の時期気をつけて欲しいトレーニングについておはなしします。
特にあなたが初心者であればあるほど気をつけて欲しいことです。

足は消耗品です

ホノルルマラソンを走る。
それはフルマラソンである42.195キロを走りきることとなります。
それには当然練習も必要です。

しかし大事なことは足は消耗品であることを意識してください。
確かに筋肉は発達しますが、鍵や関節は消耗品です。
大事に大事にしないと、将来に響きます。

脅かすわけではありませんが、大事だからこそ、最初が肝心。
よく僕の友人でも「走り始めなんで、家にあったので走ってる」という人がいますが、とんでもない!!

初心者こそ、シューズにこだわれ!!
なのです。

シューズ選びは?

初めて走る人の多くが「軽い靴がいい」と思います。
あながち間違いではないのですが、軽い=クッション性が弱い。
そうとも言えるのです。

特にそこの薄いシューズを「軽い!!」と初心者が選ぶと大変です。

例えば練習を積んで、もう走りまくっている人であれば軽量を意識し、そこの薄いモノでも大丈夫でしょう。
それは足が「出来ている」から。

しかし、初心者は足が出来ていません。
ようは、走れる足でないのです。
よって、最初はしっかりとクッションもあり、足に負担の少ないシューズにすべきでしょう。

お薦めのランニングシューズ

機能だけを追求するのもいいですが、せっかくなら楽しく好きなシューズも履きたいでしょう。
ですので、必ずシューズ選びは店にいき、試着しましょう。
そして「初心者用」とか「フルマラソン5時間以上」と店員さんに相談するほうがいいでしょう。

僕が愛用しているアシックスのシューズであれば

ニューヨークやゲルカヤノがクッションもしっかりしています。
個人的な完走からいうと、ゲルカヤノはクッションが効きすぎている気もしましたが、、、、

トレーニングはいつ初めても遅くはない!!

ホノルルマラソンはもう12月10日ときまっています。
よって、今が一番時間がある。
やるとなったらスタート、まさに今でしょ(笑

このサイトではトレーナー藤原君のトレーニングノウハウもあるので、是非参考にしてくださいね!
みんながんばろー!!

初心者のためのホノルルマラソン完走トレーニング


ホノルルマラソンの基本情報から、前日当日の過ごし方。
走るためのコース攻略法すべてが一冊に詰まっています!
ホノルルマラソンいくなら読むべし!

ホノルルマラソン完全攻略法


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU
HOME