ホノルルマラソンのコース上にトイレはありますか?

ホノルルマラソンのコース上にトイレはありますか?

2019-09-05

ホノルルマラソンは42.195キロ、5時間から6時間の長丁場です。
当然トイレもいきたくなるでしょう。
そんなことで、ホノルルマラソンでもスタート地点にも、コース上にも、またゴールにもトイレは設置されています。

コース上では、ゴールを除けば以下7カ所です。

1、スタート地点

いわずと知れたスタート地点。
コース上最大の数のトイレがありますが、混んでおります。
ほとんどの人がスタートラインより東側のホテルから、このスタート地点に歩いてきます。
よって、手前の方から中盤が混みます。

スタート地点に近い前方のほうが空いていますよ。

2、カピオラニ公園周り

約10キロの地点です。
最初のトイレということでけっこう混みます。
ここは常設のトイレもあるので、そちらをランナーの皆さんも利用しています。
あとまだ周りが暗いですよ。

3、ダイヤモンドヘッド下りたところ

ここは比較的行きやすいでしょう。

4、カハラへのルート

16キロ地点くらいですね。
トイレのマークがありますが、トイレ本体がいつも視界に入りません。
そんな混んでいないイメージがあります。

5、ハイウェイに2箇所

長距離となるハイウェイにも二か所ありますね。
タイミングを見てどうぞ。

6、ハワイカイ

ハワイカイのトイレは結構混んでいます。
友人はここでトイレまちの間に足が冷えたようです。
できるだけ空いていそうなところでさっとすませるのもポイントですね。
並ぶ時も少し足を動かしておくほうがいいですよ。

7、カハラ、ダイヤモンドヘッド

復路はカハラとダイヤモンドヘッドにあります。
ここまでくれば「トイレ」よりも「早くゴール」が強くなってるかと。。。。

できるだけトイレにいかないように

本末転倒な話ですが、やはりできるだけレース中にトイレに行かないようにしたほうがいいと思います。
リズムもありますからね。

もちろん、我慢はいけません。
特に、問題になるのは「小」のほうでなく「大」のほうですね。

この「大」問題(笑)については、後ほどホノルルマラソン当日の動きにてお話しますね。


ホノルルマラソンの基本情報から、前日当日の過ごし方。
走るためのコース攻略法すべてが一冊に詰まっています!
ホノルルマラソンいくなら読むべし!

ホノルルマラソン完全攻略法


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU
HOME