2019年ホノルルマラソンのエントリー料金

2019年ホノルルマラソンのエントリー料金

ホノルルマラソンのエントリーとその料金

12月に行われるホノルルマラソンですが、そのエントリーはなんと4月からスタートします。
ここ数年(2019年現在)は4つのエントリー時期に分かれています。

・アーリーエントリー
・第一期エントリー
・第二期エントリー
・現地でのエントリー

 2019年を例にしてあげると
・アーリーエントリー  4月16日から4月25日
・第一期エントリー   5月15日から10月16日
・第二期エントリー  10月17日から11月12日
・現地でのエントリー 直前まで

このようになっています。
また、エントリー代金もエントリー時期により大きく変わります。

2019年ホノルルマラソンエントリー料金

・アーリーエントリー 23,000円
・第一期エントリー  28,000円
・第二期エントリー  33,000円
・現地でのエントリー 約5万円

国内でエントリーするにしても、最大1万円差があります。
行くと決めたら、早めにエントリーしましょう。

エントリー料金以外に必要なもの

エントリーをするのですが、マラソンを走る意外にもオプション的に売られているものがあります。金額は2019年の第一期エントリーものを記載しておきます。

フルマラソン車いす部門 28,000円

 
ホノルルマラソンスタート5分前の4時55分にスタートを切るのが、この車いすマラソンです。
途中で帰ってくる選手を見ますがすごいスピードです。

10キロラン&ウォーク 9,000円

 
同日開催の10キロウォークです、高齢のお父さんお母さんや、帰りを待つ家族が記念に参加したりします。
10キロとはいえ、ホノルルマラソンと同じコースなので、ハワイの目抜き通りを歩けるチャンスなので、フルマラソンに参加しない方は、ぜひこちらにエントリーしましょう。

カラカウアメリーマイル 5,500円

 
2016年にはじまった、ホノルルマラソン前日におこなわれる1マイル1,6キロのレースです。
こちらもカラカウア通りというハワイの目抜き通りでおこなわれます。
翌日本番のアップみたいに参加する方もいますね。

アロハフライデーナイト 7,500円

 
金曜日の夜に、現地でおこなわれるイベントです。
日本のタレントや、地元のアーティストなどが登場、食べ物とドリンクが付いています。
アルコールは別途料金ですね。お目当てのアーティストや気分を盛り上げるイベントとしてはいいとおもいます。

フォトクーポン 500円

ピンとこないかもしれませんが、ぜひ買っておきましょう。
マラソン中の写真を撮ってくれるサービスがあります。
後日ネットで買うのですが、まあまあ高い…。

そんなとき、エントリー時に500円余分に支払い、クーポンを購入します。
すると、後日オールスポーツで写真を買うときに2018年は2,000円分割引になりました。
差し引き1,500円ほどですが、安く買えるようになります。

記念に写真が欲しい場合は、前もって買っておきましょう。
この写真については、また後程詳しく書きますね。

トレーニングTシャツ 3,780円

 
これはアーリーエントリーの時のみ買えます。
2018年より始まりました、そのとき協賛しているスポーツメーカーのオリジナルTシャツです。
いいのですが、1点残念なのが届くのが8月末なんです…。
Tシャツなんでもう少し早く欲しいです…。

ちなみに、2018年のものはこんな感じです。

ちなみに僕の場合は、毎年「アーリーエントリー」「フォトクーポン」「トレーニングTシャツ」の3点セットにしています。


ホノルルマラソンの基本情報から、前日当日の過ごし方。
走るためのコース攻略法すべてが一冊に詰まっています!
ホノルルマラソンいくなら読むべし!

ホノルルマラソン完全攻略法


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU
HOME