【僕が持っていく衣類も紹介】ホノルルマラソン時期のハワイは長袖いる?

【僕が持っていく衣類も紹介】ホノルルマラソン時期のハワイは長袖いる?

ハワイと言えば、常夏のイメージ。
さんさんと輝く太陽に、さわやかな風。

確かにそうなのですが、ホノルルマラソンの時期はどうなのでしょう?

ホノルルマラソン時期のハワイは雨期

まず、ホノルルマラソン時期のハワイは雨期です。
ハワイにも四季が一応ありまして、この時期は冬の雨期なのです。
よって、雨がぱらつくこともあれれば、肌寒いというときも。

海で泳げますか?

はい、海で泳ぐのは問題ないでしょう。
普通にいけますよ。
ただ水が少し冷たいですね。

Tシャツでいける?

正直Tシャツ一枚では厳しいです。
日中はいけますが、夜になるとヒヤッとすることも。
基本この時期は長袖必須です。

特に、店中ではエアコンが鬼のように効いています。
女性の方は特に気を付けたほうがいいでしょう。

ストールなども持っていくといいですよ。

実際僕が持っていく衣類

ちなみに、私本サイト管理者田中はこんな感じで衣類を持っていきます。

Tシャツ 数枚

まあ、基本ですね。
重ね着もできますし。
あと、ちょうどクリスマスセールなどもあるので、アラモアナのアバクロでTシャツゲットということもあります。

アロハ 1枚

現地調達でもいいので、アロハが1枚あるといいです。
ドレスコードがうるさい店も、アロハがあれば大丈夫!

羽織れる系長袖 1枚

トレーナーではなく、羽織れるタイプの服を1枚長袖をもっていきます。
少し厚めの生地のものがあるといいですね。
脱いだり着たりするので、前が空いているタイプがおすすめです。

白パンツ ロング・短パン 各1枚

TPO対応できるように、長いものと短いもの白パンを各1枚です。
いざとなれば、アロハに長白パンがあればかっこうつきます。

靴・サンダル

基本ビーチサンダルですが、意外とハワイは歩く。
ですので、歩けるシューズがあるほうがいいです。
もちろん、皆さんマラソンにいくのでランニングシューズがありますので、それでもOK。

観光にビーチサンダルでいったけど、意外と歩いてキツイ!ってけっこうあるある。

おまけ・マネークリップ

財布をもっていくのもいいですが、手ぶらで行ければなおよし。
そんな時はマネークリップがおすすめです。

今はカードもつけれるものがあるので、僕はもうこれだけしか持っていません。

実際僕が使っているのはこちらです。

ハワイはホノルルマラソン時期のハワイは雨期で、少し肌寒い。
こうしたことも考慮し、準備をしていきましょう!


ホノルルマラソンの基本情報から、前日当日の過ごし方。
走るためのコース攻略法すべてが一冊に詰まっています!
ホノルルマラソンいくなら読むべし!

ホノルルマラソン完全攻略法


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU
HOME