海外旅行保険は絶対に入れ!

海外旅行保険は絶対に入れ!

ホノルルマラソンまでいよいよ一か月を切りました!
ハワイ行きの準備もありますが、みなさん!海外旅行保険の準備大丈夫ですか?

海外旅行保険とは?

海外旅行保険とは海外旅行中の事故や怪我のさいに、医師の治療を受けた場合に保険で支払いがされる保険です。

今回ホノルルマラソンでハワイで怪我をしたり、体調不良になったときお医者にいかなくてはいけません。
しかし、日本であれば社会保険や国民健康保険に加入しており、お医者にいっても1部の負担ですがその保険は当然ハワイで何かあった時には使えないのです。

ハワイの医療費は高い!

ハワイで病院にいけば、当然保険はないので自費診療になります。
ですので、それがすごく高いので、それを補償できる保険に入っておかなくてはいけません。

ちなみに、どのくらい高いのか、ホノルルマラソンオフィシャルサイトから引用しますと

事例A スタート直後に人と接触して転倒・負傷: 搬送・検査・治療 USD7,100
事例B ゴールエリアでフィニッシュした直後に貧血と脱水症状で昏倒: 搬送・治療 USD2,340
事例C レース走行中に水分補給不足で熱中症となり昏倒: 搬送・検査・治療 USD5,000
事例D コース上走行中につまずいて転倒・負傷: 搬送・検査・治療 USD5,680

こう書かれています。
これ、ドル表示ですので当然日本円に直すと、、、、本日1ドル113.64円です。
それで再計算すると、、、、

事例A スタート直後に人と接触して転倒・負傷: 搬送・検査・治療 806,844円
事例B ゴールエリアでフィニッシュした直後に貧血と脱水症状で昏倒: 搬送・治療 265,917円
事例C レース走行中に水分補給不足で熱中症となり昏倒: 搬送・検査・治療 568,200円
事例D コース上走行中につまずいて転倒・負傷: 搬送・検査・治療 645,475円

恐るべし、医療費です。

これを払えと言われてポンと払えますか?
マラソンをするということは、それなりのリスクもあります。
海外旅行保険は必須です。

僕の海外で病院にいった経験談

ちなみに、僕自身ではありませんが僕の息子がハワイに行ったときに体調不良に。
救急車にのって、検査して大きなことはありませんでしたが確か請求が40万円近く。。。。
保険にはいっていましたので、それで賄えましたが入ってなかったら実費ですよ。

ちなみに、日本と違ってその当時で救急車乗っただけで7万円くらいでした。

クレジットカード付帯のものもある!

海外旅行保険だけ入ることも可能ですが、おもちのクレジットカードに付帯している場合もあります。
その場合は、別途契約も不要ですので一度カードのサービスもチェックしてみてください。

まとめ

このように、ハワイにホノルルマラソンにいって怪我や病気になることはだれでも可能性としてあります。
そのとき、ちゃんと補償が付く保険に入っていないとえらいことになります。
気を付けてくださいね。
今のうちにチェックを!


ホノルルマラソンの基本情報から、前日当日の過ごし方。
走るためのコース攻略法すべてが一冊に詰まっています!
ホノルルマラソンいくなら読むべし!

ホノルルマラソン完全攻略法


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU
HOME