今からやっておくホノルルマラソンへの練習

今からやっておくホノルルマラソンへの練習

ホノルルマラソンまであと2か月。
今からどんな練習をすればいいのでしょうか?

運動の継続

大事だと思うのは、体を長時間動かすことだと考えます。
よって、走る距離も大事ですが長時間運動を継続することです。

ホノルルマラソンは何時間かかる?

皆さんが今考えているホノルルマラソンの予想ゴールタイムは?

聞くと「4時間半!」「6時間かなー」「8時間くらいかかりそう。。。」

いろんな思いがあるとは思いますが、じゃあ質問を変えて

これまでの人生で一番体を長時間継続して動かしたことは?

歩いて走って長時間

多くの人が、体を継続して動かすのはハーフマラソンの2時間前後ですね。
中には過去にフルマラソンに参加した方もいるとは思いますが、その時以外で長時間体を動かすことはないでしょう。

よってホノルルマラソン当日、これまで体験したことない長時間の運動をすることになるので、体が30キロを過ぎたくらいで悲鳴をあげます。

長時間運動の免疫がない

僕の経験と実際の友人たちをみていると、はじめてフルマラソンを走った人は、その疲労感がすごいです。
逆に「2回目です」という方の場合は、比較的翌日の筋肉痛もひどくありません。
最初の人は、翌日本当に足が筋肉痛で痛くて、痛くてってなっていますが、慣れてくると翌日に普通に車の運転をしたり自転車乗ったりできます。

よって、はじめてフルマラソンを走る人にとっては、体が受けたことのないストレスだということなのです。

長時間運動しよう!

もちろんホノルル前にだからと言ってフルを走ろうという事ではありません。
まずは少しずつ運動する時間を増やす。
それにはマラニックがおすすめです。

気候もいいので観光つでのマラニックがいいですよ。

ルートいろいろで飽きない練習を

ぜひ取り入れてみてくださいね。

僕も京都いってこよう!


ホノルルマラソンの基本情報から、前日当日の過ごし方。
走るためのコース攻略法すべてが一冊に詰まっています!
ホノルルマラソンいくなら読むべし!

ホノルルマラソン完全攻略法


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU
HOME