なぜ?マラソン大会に参加?ハーフマラソンに参加してきました。

なぜ?マラソン大会に参加?ハーフマラソンに参加してきました。

12月のホノルルマラソンに向けて走っておりますが、先週ハーフマラソンに参加してきました。

12月のホノルルマラソンでは体調も良くなかったので、21キロ地点のだいぶ前で足が止まっていましたので、それを考えると昨年11月のハーフマラソン以来の長距離ランでした。

結論からいうと、、、、

ネットタイムで2時間20分を切るくらいのタイムでした。

なぜ大会に出るのか?

僕は定期的にこうしたマラソン大会にエントリーしています。
もちろん目標は12月のホノルルマラソンなのです。

なぜ、こうしてマラソンの大会に参加するのでしょうか?

モチベーションの維持

一番の理由はホノルルマラソンまでのモチベーションの維持です。
フルマラソンを完走するのであれば、それなりにやはり練習は必要です。
とはいえ、多くの方が毎日の生活や仕事の合間に走らないといけません。

よって、どうしても走るのが後回しに。。。
結果練習できない。。。。

こうなるのです。
それを回避するためにも、定期的に大会にエントリーするのです。

僕の場合を公開

ちなみに僕の場合はこんなイベントを盛り込んでおります。

1月 10キロの大会
4月 ハーフマラソン
5月 リレーマラソン
   10キロの大会
6月 ひとり長距離ラン(ハーフくらい)
7月 灼熱京都ラン
8月 長距離ラン+海
10月 食べ歩きラン
11月 ハーフマラソン
12月 ホノルルマラソン本番

このように、定期的にエントリーしています。

このようなこまめなモチベーションの維持が、大きな目標達成につながるとおもいます。

また、一般の方はなかなかマラソン大会にでることがありません。
雰囲気はホノルルとはだいぶ違いますが、経験値として参加するのはおすすめです。

各種大会にエントリーしよう!!

こうしたマラソンを含め、各種大会への参加は簡単です。
RUNNETというポータルサイトから各大会にエントリーできます。

簡単なんで、これから走る人は必ず登録しておきましょう!

ホノルルマラソンのエントリーは?

なお、ホノルルマラソンのエントリーはRUNNETからはできません。
直接ホノルルマラソンのホームページからです。

明日からアーリーエントリーが始まりますよ!!

それではみなさんもホノルルマラソンに向けて、様々な大会にエントリーしてみてくださいね。


ホノルルマラソンの基本情報から、前日当日の過ごし方。
走るためのコース攻略法すべてが一冊に詰まっています!
ホノルルマラソンいくなら読むべし!

ホノルルマラソン完全攻略法


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU
HOME