完走タイムを予想する方法

完走タイムを予想する方法

2017-10-14

本日の報告

本日は予定があり、ノットランで。

10月走行距離

58.4kmキロ/目標120キロ

ホノルルマラソンを完走するタイムを予測する方法

はじめてのフルマラソンがホノルルマラソン。
意外とこんな方も多い。
僕のそうでした。

そんな方は、自分の完走タイムが分からない。
ですので、あくまで目安ですが完走タイムの出し方を説明しておきます。

方程式は1キロ当たりのタイム×45

僕が教えてもらったのは「1キロを走るのにかかる時間」×45キロというものです。
ちょっとこの数式をもとに計算してみましょう。

キロ7分で走る人の完走タイム予測

7分×45キロ=315分=5時間15分

キロ6分半で走る人の完走タイム予測

6.5分×45キロ=292.5分=4時間52分30秒

キロ6分で走る人の完走タイム予測

6分×45キロ=270分=4時間30分

こんな感じです。

なんで45キロで計算するのか?

これは僕も正直よう分かりません(笑
ただやはり42キロで計算してもそのペースで走り続けることができないのです。

どうしても足が止まる、ペースが落ちる。
なんどもフルマラソンを走っている人にとっては知ったる距離ですが、初のチャレンジの方にとっては本当に長い長い道。
その誤差をいれるとちょうど45キロくらいで計算することになります。

逆にいうと5時間を切りたい人は6分半で走りきる脚力がいるということになります。

ペースを守る

実際にあと50日ちょいでその瞬間が訪れますが、大事なことをペースを守ることです。
どうしても本番スタートで気分が盛り上がり飛ばします。
いろんな方に聞きますが、まずはこれが大失敗の元だそうです。
慣れた人はちゃんと自分のペースを守り、周りに流されないように走るのです。

(とはいえ、、、あの雰囲気は飛ばしたくなります。。。。)

このように、完走タイムを自分で一度シュミレーションしてみましょう。
そして今後の練習の参考にしていただければとおもいます。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

↓押していただくとブログを書くはげみになります!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

いろんな情報が届きます!
はじめてのホノルルマラソン@LINE
こちらをタップして登録してください。↓
はじめてのホノルルマラソン@LINE


ホノルルマラソンの基本情報から、前日当日の過ごし方。
走るためのコース攻略法すべてが一冊に詰まっています!
ホノルルマラソンいくなら読むべし!

ホノルルマラソン完全攻略法


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU
HOME