ホノルルマラソンの参加費(エントリー料)について

ホノルルマラソンの参加費(エントリー料)について

ホノルルマラソンの話をすると、よく「抽選なんですよね」と言われます。
とんでもございません!!

ホノルルマラソンは、その開催時期にハワイにいて、エントリー料、すなわち参加費が支払えれば誰でも走れます。
究極前日にでもエントリー可能なのです。

当然、日本からいく僕たちは飛行機代やホテル代、またツアーでいけばツアー代金が掛かります。
それとホノルルマラソン自体の参加費であるエントリー料が必要になります。

ホノルルマラソン2017のエントリー料は?

先日アーリーエントリーがはじまり、今年のエントリー料が確定しました。
まずは日本で受付をおこなう場合です。

アーリーエントリー

4月14日(金)~4月23日(日)
エントリー料 20,000円
事務手数料 1,000円
合計 21,000円

第一期

5月12日(金)~9月15日(金)
エントリー料 27,000円
事務手数料 1,350円
合計 28,350円

第二期

9月16日(土)~11月27日(金)
エントリー料 29,000円
事務手数料 1,450円
合計 30,450円

このようになっています。
なお、前日までギリギリエントリーはホノルル現地のみ対応ですが、、、、、、

ホノルル現地受付

12月7日(木)~12月9日(土)
US$340・・・・4月19日現在レート1ドル役109円
=37,060円

高っか!!

遅くなればなるほど、高くなるので早くエントリーしましょうね。
ただでさえ、この時期はツアーもエアもホテルも高いんです。
節約できるところは節約で。

ちなみにエントリーは日本語でできますしかんたんです。

ちなみに、私はすでにエントリー済みです。

行く人はアーリーエントリーだ!!

アーリーエントリーはこちらから!!

http://www.honolulumarathon.jp/entry/


ホノルルマラソンの基本情報から、前日当日の過ごし方。
走るためのコース攻略法すべてが一冊に詰まっています!
ホノルルマラソンいくなら読むべし!

ホノルルマラソン完全攻略法


コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU
HOME